無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
立体造形クラスマジックハンド作り
0

    立体造形クラスでは、定番の工作、マジックハンドを作りました。

    細長く切ったダンプラと厚紙を割ピンで留めて、曲げ伸ばして遊びます。

    6年生のY君はすっきりしたデザインです。銅板を使ってカッターも作りました。

     

    5年生のH君はとてもおしゃれな感じのデザインです。電車とインコのマスキングテープが効いていますね。

     

    2年生のK君の作品は、部品を多く使ったので、こんなに高く伸びました!

     

    みんな制作に集中しています。粘土細工の続きを制作している人もいます。

     

    4年生のT君は、マジックハンドと小型の自販機も作りました。本物のジュースが出て来るように正確に出来ています。

     

    6年生のN君は、厚紙、木材、キャスターのように動く部品で戦車を作りました。黒く着色すると、頑丈さを増して見えますね。

     

    割ピンがまっすぐに入るよう、きちんと穴を開けます。

     

    3年生のT君は、鏡の回りに紙粘土の枠を付けましたか。乾いてから黒く着色するそうです。

     

    立体造形クラスでは、毎回講師が用意した材料(ダンボール、木材、プラスチックなど)で、基本的に動く立体物を作ります。

    自分で作りたいものがある人は、材料や作り方など協力して作っています。

    次回は透明のチューブ、クリアシート、ビー玉を使った工作をしますよ。

    お楽しみに!

     

    | ブーピー工房 | 教室の様子 | comments(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: