無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
造形クラス 竹の水鉄砲と笛作り
0
    造形クラスでは、竹を使って水鉄砲と笛を作りました。
    最初は「ええ〜竹ぇ〜?」と、あまり乗り気でない声がチラホラと聞こえましたが、笛を吹くと目が釘づけになり、みんな夢中で作りはじめました。

    竹は見た目より柔らかく切りやすいので、自分で切りたい人はゴリゴリとノコギリで、小さい人はサポートをして切りました。

    最初に簡単な水鉄砲から作りました。太い竹を切り、ドリルで穴をあけ、細竹にスポンジと布を巻いて完成です!

    流しで試すと、ブシュー!と勢いよく水をが出て何度も試す生徒さんも。

    こちらは、笛作りです。竹の長さが短くなる程音は高くなります。長さを調節すると、ちゃんとドレミの音がするので、大人気!

    こちら笛作りをしています。Hさんは、かなりこだわって音が違うと、何回も竹を切っていました。

    こちらは、高校3年生のMさんの切り絵作品。卒業制作を作っています。
    高校生にもなると、自主制作をする人が多く、講師の私たちにも作れない素晴らしい作品を作っています。

    次回は染め物の予定です!
    みなさん、楽しみにしていて下さいね(^∇^)
    | ブーピー工房 | 教室の様子 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.pigpig.co.jp/trackback/750