無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
水彩絵の具を使って塗り絵をしよう
0

    絵画クラスでは、水彩絵の具を使い塗り絵をしました。

    なぜ塗り絵か?と言いますと、塗るという行為に徹することが出来るので

    生徒さんの絵の具の使い方を把握する事が出来るというメリットがあります。

     

    水彩は水の含ませ方が大事ですが、絵の具の扱いが苦手な生徒さんがとても多いので

    一人一人丁寧に綺麗に塗るコツをお伝えしました。

     

    簡単なものから、大人むけの細かなぬり絵や余白のたくさんある塗り絵を数種類用意しました。

    今回の授業はいつも使っている水彩絵の具の混色やグラデーションを、

    もう一度楽しくおさらいしたいと思います!

     

    5年生T君。

    海の生物のおよぐシルエットが楽しい絵に仕上がっていますね!

     

    5年生Lちゃん。

    4大人のように細かく水彩絵の具の濃淡が表現できていますね!

     

    高校生Mちゃん。

    お家に持って帰って丁寧に仕上げてきました。

    色使いもとても綺麗ですね。

     

    色々な絵柄の塗り絵が本屋さんにもありますね!

    とても楽しいので、ぜひお家でも楽しんでみてくださいね☆

     

    JUGEMテーマ:絵画

    | ブーピー工房 | 教室の様子 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    http://blog.pigpig.co.jp/trackback/568